<   2013年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

うらやましい家

「シェアハウスの恋人」見てます。
大泉さんが出演しているから。
ワールド全開な感じのドラマで楽しいです。

気になるのはシェアハウスの内装、インテリア。
いいな、このおウチ!!
ビクセンの望遠鏡も備え付けだし!!ほんといいな!!

「かもめ食堂」も「しあわせのパン」も好きだけれど、「シェアハウスの恋人」のおウチが一番好きかも。

あと気に入っているのが、シェアハウスの住人の洋服に限りがあるところ。
ちゃんと着まわしているんですね。際限なく毎回違う服を着ているわけじゃないのがリアル。
しかも大泉さんが着るセーターがどれも可愛いし。

いいな~。
まるごと欲しい。

・・・本焼きの窯から作品がちょっとだけ出ましたが、写真画像が悪くてネタに出来ませんでした(笑)
[PR]
by moritotsuki | 2013-02-26 22:05 | つれづれ

それでもこだわる

雪国のみなさま。
暴風雪警報が出ていた地域のみなさま。
土日の除雪、おつかれさまでした。

三内丸山は今は雪、やんでます。
お月さまがとっても綺麗です。
お月さまに重なって流れる、すごい速さで流れる雲。
雪に殺される。と思っていた気持ちも、このお月さまとピーンと澄んだ空気に癒されました。
今だけね。

ご近所のみなさんも雪かき大変そうでした。
顔を合わせるたびに「すごいね」「また積もったね」「さっき片づけたのに」という挨拶。
しまいには「笑ってしまう」というテンションに。
でもみんななぜか、丁寧なんですよね、雪かき。

もうへっとへとで汗だくで、寒いんだか暑いんだか訳が分からなくなって、いつのまにかものすごい吹雪の中にいることにも、気づいてるんだかどうなんだか。
それでもこだわりがあるのですね。隅っこは綺麗に片づけたり、ちょっとのこぼれ雪も逃さなかったり、道にデコボコなんか作りませんというプライドが垣間見れます。最後の力を振り絞って「ここも綺麗に!!」って・・・私もありますけど。
「ひょっとして雪かき・・好き?」と聞きたくなるくらいの丁寧さ。
雪国のみなさん、素晴らしいです。

私は・・・なんとなく片付いていればいっかな(笑)
丁寧型ではなく大雑把型のA型でした。
[PR]
by moritotsuki | 2013-02-24 21:16 | 暮らし

色絵シリーズ

これもとってもお気に入りのシリーズです。
d0187248_2126362.jpg

d0187248_21271456.jpg

わかりにくい写真ですみません。(デジカメ依然使用不能。前に撮った写真です。)

模様を線彫りして茶色の色を線に入るようにしています。さらにその上に下絵の具で彩色してから透明釉をかけています。
鳥の彩色も同じ工程です。
d0187248_21294911.jpg

写真のカップはひとつを残してみんなどなたかのもとへ巣立って行きました。

模様は、月を中心に、太陽や星、草木、雲に風、時には羽など、森羅万象さまざまなものを描いています。
あまり考えずに手の動くまま。彩色もそう。なので手間はかかりますが装飾していて楽しい作品です。
色の出具合は焼いてみないとわかりません。
茶色が薄い時もあれば下絵が濃い時も。だんだん好みの彩色具合が分かりつつありますが、でもあまり計算しないで作りたい。そんな作品です。

以上の4つのシリーズが「手×作」で出展した作品であり、「今の私が作りたい」作品です。
あらためまして、見て下さったお客様、ご購入いただいたお客様、ありがとうございました。

本日の雪かきは2回。拘束時間は4時間でした・・・・。
[PR]
by moritotsuki | 2013-02-23 21:43 | 陶芸

深緑「森」シリーズ

これもずっと作っているシリーズです。
d0187248_16112118.jpg

d0187248_16115593.jpg

イッチン装飾があるものとないもの。どちらも好きです。

釉薬のかかり方や窯の置き場所、状態によって色の具合が異なります。
明るい緑になる時もあればアンティークっぽくなるときも。
これもどちらも好きなのでいいのですが、狙った色にするとなると・・・一度では出来ないかも(苦笑)

金曜日の朝。
二度寝したくて待ちわびましたが、結局雪かきをすることに。
昨夜はひとりで二時間でしたが今朝は先生とふたりで二時間コースでした。
終盤には「おなかすいたー。おなかすいたーー!!」と叫びながら最後の力をふるう私。
朝食のカロリーだけでは補いきれない雪かきのエネルギー。
11時前に昼食を食べました(笑)
[PR]
by moritotsuki | 2013-02-22 16:23 | 陶芸

暑い!!

二時間雪かきすると暑いです!!

全国ニュースでも取り上げられる青森の積雪。
「酸ケ湯」ほどではないけれど、平野地もなかなかの大変さです。

夕食後、二時間雪と格闘しました。
先生はNHK講座があり、娘は期末テスト期間中。ひとりで頑張りました。
日中は先生が忙しいなか頑張ってくれたので。

軽い雪だからまだ助かったけれど、時間がかかりました。
明日も降雪が多そうなので、少しでも明日をラクにするために・・・。
だって明日は待ちに待った金曜日!お仕事休み!
二度寝したいーーー!!
[PR]
by moritotsuki | 2013-02-21 22:28 | 暮らし

飴釉 木シリーズ

ずっと作っている「木」のシリーズです。
d0187248_22395587.jpg

d0187248_22484632.jpg

木の造形が好きです。ぱっと見、リアルな木に見える(と思っている)このシリーズはお気に入りです。
カップは内側も飴色のものを作っていましたが、飲み物の色が映えるように最近は内側が白いものも作っています。

「手×作」で最初にご購入頂いたのがこの角皿(大きい方)でした。
緊張がどれだけほぐれたことか・・・。本当に嬉しい瞬間でした。


追伸:デジカメ充電器はまだ見つかりません。
[PR]
by moritotsuki | 2013-02-20 22:51 | 陶芸

粉引の器

粉引の器は新作でした。
d0187248_2221113.jpg

赤土に白化粧土を施したものです。

白化粧土は先生の配合と同じもの。つまり教室の生徒さんも使っているものを、今回は私が調合して作りました。さらに細かいふるいにかけてから使っているのでちょっと手間がかかってます。

白の部分も茶色の部分も好きな色合いに仕上がって好きな作品です。

ただ、注意しなければいけないことが。

土の陶器は全般にそうなのですが、吸水性があります。
白い器は色移りが気になりますし、特に粉引は吸水性の高い化粧土というものを使っているので、ちょっと手間でも「米のとぎ汁で煮る」ことをお願いしています。

とぎ汁を入れた鍋に器を入れて、20分くらいコトコトと煮ます。そのまま冷まして水洗い、よく乾かしてからしまいます。この手間をかけることで、色移りや油染みを防止します。
できれば使い始めの頃は色の強いものや油ものに使用することは避けたいです。何度か使って洗ってを繰り返すうちに器も強くなっていきます。器の様子を見ながら使っていただければと思います。

我が家でも化粧土を使った器を使っていますが、初めて水洗いした時に水がグングン染みていって驚きました。そういう様子を見ると、「これはこういう器だから最初は気をつけよう」と自然に感じます。今ではカレーを盛ってもケチャップ色のスパゲティを盛っても大丈夫です。

色移りやニオイが移ってしまった器も、とぎ汁で煮てあげると少し改善されると思います。
あまり気にし過ぎると使いにくい器になってしまってもったいないので、特性を知りつつ自分なりの扱い方をしていただければいいのだろうな、と思っています。
ちなみに私は・・・気にしないでガンガン使ってしまうことの方が多いかな(笑)
[PR]
by moritotsuki | 2013-02-19 22:52 | 陶芸

しんどい朝

展示会の次の日の朝は・・・しんどかった。

何がしんどいって、体力じゃなくて気力の無さ。
仕事に行かなければ~。起きなければ~~。
なんとか風邪などひかないかと、良からぬことをぬくぬくの布団の中で考えましたが、社会人のはしくれ、そうもいかず、やっと起き上がって頑張りました。(当たり前!!)

金曜日は休みだ!
ぜったい二度寝してやる!!

「手×作」では4つのシリーズの作品を出展いたしました。
これから少しずつ紹介して行きたいと思います。
ご購入いただいた方への感謝の気持ちを込めて。
・・・普通は展示会の前にするのかな(笑)

あ!デジカメの充電器をまず探さなければ!!
[PR]
by moritotsuki | 2013-02-18 21:51 | 暮らし

今日一日が、たくさんの皆さんのおかげさまで、無事に終わりました。
d0187248_2113395.jpg

ひとりで出展ということでとっても緊張しましたが、知っている作家さんが多かったのでとても心強く、楽しく過ごせました。
お客さまにもたくさん作品を見ていただけて、本当に嬉しかったです。

快く参加させて下さった三ノ月舎さんに感謝です。
楽しく過ごすことができて、作家の皆さんにも感謝です。
そして来て下さったお客さま、本当にありがとうございました。
これからも、もっともっと頑張ります。

デジカメの充電器が迷子中で写真を撮れなかったのが残念・・。

そしてお知らせです。
19日(火)10時から、青森テレビさん(ATV)の「おしゃべりハウス」で、教室を取材して頂いた様子が放送されます。
可愛いリポーターの方の作陶を是非ご覧ください。
「陶芸をやってみたいな~」と考えている方にも参考になると思います。
ご覧いただけましたら幸いです。
[PR]
by moritotsuki | 2013-02-17 21:30 | つれづれ

作品の仕上がり

今朝、本焼きの仕上がりを見てから出勤しました。
同窓会につけて行く予定のペンダントが思った出来にならなくて残念。

新作の粉引きは概ね良いあがりでした。
d0187248_2205442.jpg

検品に通ったら「手×作」に持っていきます!!

d0187248_2223911.png

[PR]
by moritotsuki | 2013-02-13 22:03 | 陶芸