お鼻の中は黒いですよ

メイの鼻ではなくて私の鼻のコトです(笑)

今日は予定通り素焼きの日でした。
朝7時45分に点火。
点火直後の窯内の火の様子です。Wさんのアンパンマン皿がありますね。
d0187248_22121637.jpg

窯の蓋を閉めて、覗き穴から見た火はこんな感じです。
d0187248_22134697.jpg

この後、15分毎に温度を記録。30分間隔で油量や風量を調節します。
微妙なメモリが難しい・・。何ミリか動かす、という操作。灯油窯はすべて手動で調節します。
炎の変化を感じるのも難しい。緊張の時間でした。
窯焚きはもちろん先生が主導で私は修行です。指示で動きましたが、炎の見方やそれに対しての調節の仕方は勉強するコトがたくさん!窯の中で何が起きているのか。炎の動きは、風の動きは。風と油、どちらを調節するのか。何度も先生に聞いて、メモしたノートは文字だらけ・・・。先生、また復習お願いします・・。

終了したのは午後2時10分です。
6時間超えでも、15分間隔を意識しているので時間はあっという間。
あ、お鼻の中が黒くなるんです。ススでいつの間にか。
終了後の午後に新しいコンタクトレンズをもらいに眼科に行ったのですが、「黒く汚れてます」なんて言われるんじゃないかとちょっとワクワクしました。言われませんでしたけど。

窯焚きで緊張していたら展示会への緊張につながってしまって。
今から緊張していると疲れてしまうのでいったん落ち着かないと(苦笑)

明日朝に窯出しをしたら、さあ!怒涛の釉がけ!
頑張ります♪
[PR]
by moritotsuki | 2013-04-30 22:25 | 陶芸