テストピースのテスト

出勤間際に先生が私のテストピースを窯出ししてくれました。素手で持てないくらいの熱々でした。

ガラス質感の白釉として完成しているものに、マット感を出したくて添加物を比率を変えて加えたものです。
d0187248_19514460.jpg

右側は少し調整するだけで釉薬として使えそう。
左側は比率が高い方で、色と見た目の質感が理想的です。でも濃度が濃くて釉はがれを起こしている部分も。濃度や浸けこむ時間を調整して使えるといいのですが。

日中に数時間、水を入れて吸水や水漏れの確認をしました。
気になるので今はコーヒーを入れて着色の程度を確認しています。焼きあがったテストピースを更にテストです。

どちらも調整が必要ですが、希望の持てる焼きあがりに心が躍る♪♪
比率が高い方を理想にしてもう少しテストしてみます。
[PR]
by moritotsuki | 2012-11-15 20:07 | 陶芸