ろくろ成形のツボ・再び

ここ数日、ろくろに向かってなかったのです。
体調をはかりながら時間を作り、作業できる時には削りや釉がけに追われていました。
先日ためていた作品が出来上がって、さあまた作ろうと立ち上がった今日。ろくろが全然挽けなかったのです。
なぜにこんなにブレてしまう!?
直線のコテは確かにまだ扱い切れていないけれど、でもなぜにこんなに??
試しに自由に成形してみました。丸っこい形も挽けないのかどうか。結果・・だめでした。
このままじゃ今夜は眠れないと焦り、粘土を変えて再トライしてみましたがダメ。

最初の粘土は固めだなと感じていました。次の粘土は柔らかすぎるかなと感じました。でも挽けるはずだ、と過信したのがいけなかったか・・。
表面的にごまかして作品にすることは出来たのですが、もう甘える時期でもなく。全部つぶしました。
今夜眠れるために、イメージトレーニングに最適の本、杉山佳隆さんの「ろくろ成形のツボ」を本棚から取り出し、これから一人反省会を開きます。
[PR]
by moritotsuki | 2011-05-17 21:19 | 陶芸