一点集中

今乾燥中のこちらのカップは赤土に同じ赤土でイッチン装飾をしています。
d0187248_2052094.jpg

イッチンとは言っても、よくある方法で行っている訳ではありませんが。

器に何か変化をつけたいと思っても、モチーフといえば「木」くらいしか思い浮かばず、たぶん今の私にはそれが一番しっくりくるからだろうと、無理やり他のデザインには手を出さないでいます。その代わり、色や雰囲気は色々試したくなるので「木」での試みをしているところです。
この赤土のカップも今回は試し。出来具合を見てイッチンのやり方も調整するつもりです。

きちんと陶芸を続けたいといつも思うのですが、仕事や他のことがあるとかなり強い意志と体力が必要で・・。本腰を入れても継続が出来ず、なかなか上達しません。そこで一点集中してみようと思います。「同じ形の器を上達が確認できるまで作り続ける」。上達したいなら初めからそうしておけば良かったんです。ついあれこれやりたくなってしまうもので。形は同じものを作り続け、装飾や色で楽しみたいと思います。

昨年は色々なイベントで先生のOKが出た作品を隅に置かせてもらいました。今年も機会があれば出したい!それにはOKが出る作品を安定して作れるようにならなければなりません。質を高めなければ。

意気込みで疲れてしまわないよう、癒しもあります。父からもらった沈丁花。いい香りです。
d0187248_2194994.jpg

[PR]
by moritotsuki | 2011-04-12 21:15 | 陶芸