課題

今日は午前中に成形したカップの削りをしました。
午後に持ち手をつけて今は乾燥に入ってます。
d0187248_22442586.jpg


年頭にカラダづくりの目標を話しましたが、陶芸での目標は・・まだ具体的な大きな目標は見えておらず、ひたすら技術向上を目指しています。
ですが、課題はあれこれたくさん。
いま一番解決したい課題は、「ろくろの中心に置くこと」です。

成形した作品は次に高台などの削りの作業を行います。その際に、作品をろくろの中心に置かなければなりません。ずれていると当然削りも中心からずれてしまいます。作品をろくろに置いたら回転させながら手や指で少しずつ軽くはたいて中心に寄せます。中心に置くことはとても大事なこと。・・・なのに、私はそれがとっても苦手なのです。先生にやってもらうと一瞬で出来るのに・・。ガムテープを代わりに置いて練習したりもしました。これだと結構な確率で出来ます。つまり、成形段階での少しのゆがみが中心に置くことを難しくさせている・・中心にあるのにゆがんでいるのでずれているように見えたり・・私の場合は。
成形と削りまでの乾燥をきちんと行うことがまず第一。あとはひたすら練習ですね。先生に助けを求める回数を減らしたら、徐々に出来る回数も増えてきました。以前は「絶対無理!」と思っていましたが、今は「いずれ出来るようになりそう」と思っています。
このような課題はまだまだたくさんあります。向き合って精進するしかないですね。
[PR]
by moritotsuki | 2011-01-09 23:41 | 陶芸